【参加者募集中】7/22(土)Dialog School講座「プログラム・デザイン」


\ワークショップの作り方について考えよう/

「Dialog School」2017年講座第2弾。今回は参加型の場をどう作るか?にフォーカスした、「プログラムデザイン」がテーマです。
ポイントを押さえながら、参加者の意欲が高まるワークショップのプログラムについて、考えてみましょう。
今、場づくりに取り組んでいる人、これから取り組みたい人大歓迎です!

■日時
2017年7月22日(土)9:50~11:50

■会場
貸し会議室リンクA館401号室
静岡市葵区紺屋町8-12 金清軒ビル
(静岡駅から徒歩3分)

■定員
20名

■参加費
大学生・大学院生以下 500円
その他(社会人)1,000円
※NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNEの正会員・賛助会員の方は無料です。

■内容
プログラム・デザイン
・参加型の場とは何か?
・プログラムづくりのポイントとツール
・ケーススタディワーク

■講師
NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNE
代表理事 天野浩史

■対象
・ファシリテーションを学びたい方
・場づくり(特に参加型の場)に取り組まれている方
・これから場づくり(特に参加型の場)に取り組もうと考えている方

■申し込み方法
下記、メールアドレスへ件名「7/22DS」とし、①お名前、②フリガナを明記の上、メールでお申し込みください。

amanoh★esune.org
★を@に置き換えてください。

※今回ご提供いただく個人情報は、適正に管理し、プログラム実施の目的以外で使用いたしません。

■締め切り
2017年7月15日(土)23:59

■主催
NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNE

コメント