【終了】静岡市フューチャーセンター第4回「新しい発見をつくる情報発信」


「静岡市で困っていることって何だろう?」
「他の人たちは、どんなことを考えているのだろう?」
「自分にもできることがあるのかな?」

毎回違ったテーマについて、ゲストのお話からまちのことを知る。
参加者同士で対話し、自分自身と静岡市の未来を考える。
未来につながる自分の小さな一歩をはじめてみる。
それが、静岡市フューチャーセンターです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
          第4回 
    新しい発見をつくる情報発信
   2018年1月13日(土)13:30~16:30
      旧青葉小学校会議室
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
第4回は、「新しい発見をつくる情報発信」。
インターネットが普及し、スマホやタブレットを使って簡単にアクセスできることになり、私たちの暮らしは情報に溢れています。
そのため、情報を発信する側にとっては、届けたい人に届かない、という悩みが多くなっているのではないでしょうか。
反対に、情報を受け取る側にとっては、新しい発見、人やコトとの出会いが増えたかもしれませんね。

今回は、今情報を受け取る人はどうやって情報を手に入れているのか、どう発信したら、受け取り側の新しい発見につなげるかを、皆さんと考えていきたいと思います。

【日時】
2018年1月13日(土)13:30~16:30

【会場】
旧青葉小学校会議室
静岡市葵区追手町4-16
(静岡観光コンベンション協会のある建物の3階です)

【内容】
・話題提供:静岡市子ども食堂ネットワーク 八木忍さん
…静岡市で広がる子ども食堂の取り組みをどう発信し、広げているのか。お話を聴いてみましょう。

・会場全体でのフューチャーセッション
静岡市の市民自治推進課では、来年度スタートする市民活動支援のウェブサイトを開発中です。開発中のシステムの一部機能を実際に試してみながら、新しい発見をつくる情報発信を皆さんと考えましょう。

・気づきの共有
…セッションを通じた気づき学びを言葉にし、共有しましょう。

【参加費】
無料

【持ち物】
お持ちの方は、スマートフォンをご持参ください。システムを利用しながらアイデアを広げてみましょう。
※お持ちでない場合は、若干数貸し出しを行えますので、参加フォームでチェックをお願いします。

【ゲスト】
●ゲスト 八木忍さん
 静岡市子ども食堂ネットワーク

【参加申し込み】
Facebookの参加ボタンだけでは、受付されません。必ず下記フォーマットより、お申し込みをお願いいたします。
https://goo.gl/forms/AMV1Ak4NrjrT1CTc2
(Googleフォームへリンクされます)

【運営元】
主催 静岡市(市民局市民自治推進課)
運営 NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNE

コメント